これからブログをはじめたい完全初心者のミドフィフ女性です。わたしは46…

これからブログをはじめたい完全初心者のミドフィフ女性です。

わたしは46歳で保育士→50歳で日本語教師の資格をとり、いまはオンラインで子ども向けの日本語の先生をしています。

それしか強みはないので、自分なりに2パターンを考えましたが、迷ってしまってご相談をさせていただきました。

①50代(アラフィフ)女性の転職ブログ
ターゲット:アラフィフの主婦、仕事をやめた保育士などへ。資格をとっての転職ブログ。ほかの仕事(宅地建物取引士、登録販売者、医療事務など)は取材をさせてもらい、本音をまとめていく。
商材:保育士転職、日本語教師の資格取得
懸念:転職は大手が競合となり、難しいジャンルなので、「元保育士」や「資格」に特化しても難しいかも。

②子どものオンライン日本語レッスンに特化したブログ
ターゲット:子どもにオンラインで日本語を教えてみたい人(元保育士含む)。オンラインレッスンをはじめてみたけど悩む初心者へ。
資格の取得、始め方、レッスン内容や教え方のコツなどを「主観」を交えてまとめていく。
商材:日本語教師の資格取得
   ※こどもオンライン日本語のオリジナル教材作成?

この2つのどちらがいいのか、あるいは雑記ブログにして50代ではじめたギターやポルトガル語を加えて、「アラフィフの趣味・生きがい探し」にするか・・・悩んでおります。
皆様のご意見をお聞かせいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

閲覧数 35回

関連記事